汉学家
共找到 994 条论著文献

1、魯迅『傷逝』試論─そのモチーフをめぐって

2、語學(國內・國外) 1950/3

3、名と實:墨經と莊子の場合 1952/3

4、初唐宮廷詩人の群 1951/3

5、沈約郊居賦雷張同箋補正 1952/3

6、「西廂記」諸本の信憑性 1951/3

7、六朝詩論と古今集序 1951/3

8、聲調變化について 1951/3

9、淸代に於ける婦人解放論:禮教と人間的自然 1953/3

10、朱子に於ける絕對自由我の自覺 1953/3

11、語學(學界展望) 1953/3

12、王龍溪論 1956/10

13、王安石伯夷論考 1994

14、淸末における「自由」 1988

15、春秋時代の君臣倫理 1982

16、鄭玄の『魯禮禘義』の構造とその意義 1985

17、詞學に於ける記譜法の構造 1991

18、『孝經』の漢代における思想的位置 1990

19、成都期の杜詩と庾信文學 1985

20、魯迅革命文學論に於けるトロツキー文藝理論 1988